➤ English
  • TOP
  • 企業情報
  • ごあいさつ

ごあいさつ

当社は分岐器及び信号機器等の製造,レール溶接工事の施工と溶剤等の納入、信号保安機器の保全という三つの分野の事業を全国的に展開している企業です。特に分岐器と信号機器の双方を一つの工場で製造する点では国内でも唯一の企業であります。大正14年の創業以来、常にお客様の声に耳を澄まし、時代のニーズに合った製品を世に送り出す努力をして参りました。この間お客様から賜りました数々のご指導、ご支援に対し、深甚なる感謝の意と心からのお礼を申し上げます。さて、激動する内外情勢の中にあって、鉄道の発展はめざましいものがあり、21世紀を迎えて高質で多様な未来鉄道の夢と期待が大きく膨らんでいます。 また、鉄道技術の在り方も超高速の実現をめざす一方、人や環境にやさしい技術の開発が強く求められています。加えて鉄道経営基盤の強化のため、メンテナンスコストの低減が最も重要な課題の一つとなっています。このような状況下で私どもは、低廉かつ良質の製品納入及び工事の安全で高品質の施工という大きな使命に向かって、常に足下を固めながら、お客様にご満足して頂けるよう一層の努力を重ねていく所存であります。また同時に未来に向かって独自技術を更に発展させ様々なニーズに対して、少しでもお役に立ちたいと念願いたしております。どうか、今後とも倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

当社は分岐器及び信号機器等の製造,レール溶接工事の施工と溶剤等の納入、信号保安機器の保全という三つの分野の事業を全国的に展開している企業です。
特に分岐器と信号機器の双方を一つの工場で製造する点では国内でも唯一の企業であります。
大正14年の創業以来、常にお客様の声に耳を澄まし、時代のニーズに合った製品を世に送り出す努力をして参りました。この間お客様から賜りました数々のご指導、ご支援に対し、深甚なる感謝の意と心からのお礼を申し上げます。
さて、激動する内外情勢の中にあって、鉄道の発展はめざましいものがあり、21世紀を迎えて高質で多様な未来鉄道の夢と期待が大きく膨らんでいます。
また、鉄道技術の在り方も超高速の実現をめざす一方、人や環境にやさしい技術の開発が強く求められています。加えて鉄道経営基盤の強化のため、メンテナンスコストの低減が最も重要な課題の一つとなっています。
このような状況下で私どもは、低廉かつ良質の製品納入及び工事の安全で高品質の施工という大きな使命に向かって、常に足下を固めながら、お客様にご満足して頂けるよう一層の努力を重ねていく所存であります。
また同時に未来に向かって独自技術を更に発展させ様々なニーズに対して、少しでもお役に立ちたいと念願いたしております。どうか、今後とも倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役会長 峰 英髙代表取締役社長 峰 敏晃
このページの上部へ
峰製作所の開業から現在までの企業理念、事業内容、展望等をわかりやすく紹介したムービーです。ご覧ください。